道東の鉄路と炭鉱(ヤマ)

道東の鉄路と炭鉱(ヤマ) ~ 過去と今を巡る旅

北海道の東部に位置する白糠(しらぬか)町。かつては炭鉱の町として栄え、周辺で採掘される良質な石炭を運ぶ手段として国鉄「白糠線」が建設されました。しかし、沿線の鉱山閉山に伴い目的を失った白糠線は1983年(昭和58年)に廃止となりました。現在でも、トンネルや橋梁、駅舎等が現存しており、かつて列車が走っていた面影を感じることができます。
一方、この白糠町に隣接する道東最大の都市、釧路市では日本で唯一の坑内堀石炭生産会社の「釧路コールマイン㈱」と、掘り出された石炭を港へと運ぶ日本でも希少な石炭輸送鉄道を運営する「太平洋石炭販売輸送㈱」が現役で活躍しています。このツアーでは、普段は見られない希少な車輛等を間近で見ることができ、日本の産業の過去と今を一度で体験することができる魅力的な内容となっております。是非、この機会にご参加下さい。※このツアーはANA総研が監修しております。

ツアーのみどころやポイント

◇◆「道東の鉄路と炭鉱(ヤマ) ~過去と今を巡る旅~」のみどころやポイント!◆◇

①スペシャリストがご案内します。

道東の鉄路と炭鉱を皆様と一緒に巡ります。
1日目 太平洋石炭販売輸送(石炭列車)、釧路コールマイン
2日目 旧国鉄白糠線廃線跡
1日目の夜に案内人を囲んだ夕食会を実施します。(希望者のみ/有料オプション)
星さんの写真
星 匠(たくみ)氏 
北海道出身。鉄道に造詣が深く、釧路臨港鉄道の会会長として、数々の鉄道関連イベントを主催。元国鉄職員で現在は釧路新聞社勤務。
※当日の都合により案内人が変更になる場合があります。

【1日目】

②釧路製作所のSLを見学します。

近代化産業遺産 雄別炭礦鉄道で活躍した8722号をご覧いただきます。
当時の貴重なビデオも鑑賞出来ます。現地解説者がご案内します。
釧路製作所SL
写真:釧路製作所提供

③旧太平洋炭礦 炭鉱展示館を見学します。

石炭を掘る模擬坑道を現地スタッフがご案内します。
1太平洋石炭展示館 2太平洋石炭展示館

④春採駅にて「炭鉱鉄道と石炭列車」を間近で見学します。

今回特別な許可を得て、太平洋石炭販売輸送㈱が運行する日本でも希少な炭鉱鉄道を間近で見学します。
星匠氏がご案内します。
①太平洋石炭鉄道 ②太平洋石炭鉄道

⑤釧路コールマイン㈱にて、人車(じんしゃ)等を間近で見学します。

今回特別な許可を得て、人車や事務所・敷地内・坑内入口での入坑場面を見学します。星匠氏の案内もあります。
※坑道内の見学は出来ません。
※当日の状況により見学場所が変更になる場合があります。
①釧路コールマイン ①人車 ①電源車

【2日目】

⑥旧国鉄「白糠線」トンネルや鉄橋・駅跡を巡ります。

今回特別な許可を得て、案内人の星匠氏と共に廃線から34年経った手付かずのトンネルや鉄橋、駅跡を巡ります。
①旧白糠線 ②旧白糠線トンネル ③旧白糠線鉄橋
昼食は「この豚丼」
北海道「道の駅弁」第一号に認定された炭焼き豚丼は、豚丼の本場十勝からも食べに来るほどの逸品です。
①この豚丼

⑦白糠町の海鮮グルメを味わう

地元でも美味しいと評判のA級グルメの海の幸をお召し上がり下さい。
①やまかん

<ご案内>

  • ●交通事情等により時間が変更となる場合がございます。(天候等により行程中の時間を一部短縮したり、観光地の順序を変更する場合がございますので予めご了承ください。)
  • ●動きやすく汚れてもよい靴、服装でご参加ください。又、時節柄、防寒対策をお願いします。(白糠町の平均気温は10度以下、最低気温は零度近く)
  • ●雨天決行となります。雨天時に備えて、雨具をご用意ください(長靴をお勧めします)。又、廃線ウォークでは暗いトンネル内に入りますので懐中電灯を各自ご用意ください。
  • ●悪天候の場合、現地ガイドの判断により行程を変更、又は中止させていただく場合がございます。又、降雪、積雪、雨天、道路状況、日没等の現地状況により直前に行程が変更となる場合がございますのでご了承ください。
  • ●団体行動となりますので、各見学場所では現地係員の指示に従い、時間厳守にてお願いします。
  • ●行程2日目の廃線ウォーク時はヘルメットを準備しておりますので安全対策として装着をお願いします。
  • ●簡単なアンケートにご協力ください。

行程表

【往復路:釧路空港】

《1日目/10月28日(土)》

羽田空港(7:45 エアドウ71便)

釧路空港(9:25)

釧路製作所SLを見学(60分)

自由昼食:和商市場にて(50分)

旧太平洋炭礦炭鉱展示館(40分)

太平洋石炭販売輸送 春採駅(70分)

希少な石炭鉄道:車両を間近で見学

釧路コールマイン(100分)

日本唯一の坑内掘り炭鉱・人車等を間近で見学

朝食が自慢の釧路ロイヤルイン(泊)

《2日目/10月29日(日)》

朝食:釧路ロイヤルイン(8:15発)

白糠駅(25分)

旧白糠線ウォーク~旧上茶路駅

(昼食:豚丼弁当)(180分)

旧北進駅(車窓&駅跡周辺の見学)(45分)

周辺立ち寄り

道の駅 恋問(30分)

夕食:白糠市内(70分)

白糠町自慢の海鮮グルメ

釧路空港(19:10 エアドウ74便)

羽田空港(20:55)

ご予約はこちら

ページトップへ戻る